諸先輩方


森田 浩介 (もりた こうすけ) 部長

  • 昭和54年卒
  • 大分県立鶴見丘高校出身
  • 九大柔道部が誇る大先輩
  • 理化学研究所超重元素合成研究チームのリーダーとして、113番目の元素を発見された。
  • 113番元素をNh「ニホニウム」と命名。
  • 大学から柔道を始められた。


濱中 大介 (はまなか だいすけ) 副部長

  • 平成11年卒
  • 忙しい中、鹿児島から稽古や飲み会に参加してくださる
  • よくためになるアドバイスをしてくださる


長崎 秀司 (ながさき しゅうじ) 副部長

  • 平成5年卒
  • 鹿児島県 鶴丸高校出身
  • 九州大学工学研究院 航空宇宙工学部門
  • 航空ダイナミクス講座
  • 副部長として、よく稽古をつけてくれたり、飲み会時にはよく相談を受けてくださる
  • 娘さんが高校で柔道を始めたらしい。ぜひ、将来は、九大へ!


奥田 善郎 (おくだ よしろう)  名誉師範

  • 天理大卒
  • 天理大柔道部 昭和39年全日本選手権ベスト8
  • 寝技達人奥田義郎「勝つための寝技」ビデオ制作
  • 「マムシ」の異名を持つ。ツインドラゴンと親友
  • 猪鍋を作ったとき握り飯を買ってきたが、「みんな食わんくなるけん、隠しとけ。」と言った。
  • つぶらな瞳。腕太っ!!
  • 孫が縦横無尽に師範の体を駆け回った


平島 稔 (ひらしま みのる)   師範

  • 昭和55年卒 
  • 福岡県立筑紫丘高校出身
  • 超弩級選手だった
  • 毎週末、稽古指導をしてくださる。
  • グルメ。週末においしい料理屋によく連れて行ってくださる


山本 泰三 (やまもと たいぞう) 監督

  • 平成18年卒
  • 福岡県立小倉高校出身
  • 九州電力
  • インカレ 81キロ級 3位
  • 4年時に、主管校優勝・超ド級選手・7人抜き


羽田野 節男 (はたの せつお) 道友会会長

  • 昭和47年卒
  • 福岡県立修猷館高校出身
  • 柔道部に多大な支援をしてくださる


有岡 利夫 (ありおか としお) 道友会副会長

  • 昭和48年卒
  • 福岡県立修猷館高校出身


仲原 孝志 (なかはら たかし) 事務局長

  • 昭和55年卒
  • 福岡県立糸島高校出身
  • 道場への出没頻度が高い
  • 初心者には避けては通れない人物。初心者キラーであり、何度か抑え込まれ、もう敵わなくなると相手をしなくなる
  • ☆9


北島 一徳 (きたじま かずのり)

  • 昭和20年卒
  • 九州大学名誉教授


大賀 幹夫 (おおが みきお) ブラジリアン柔術道場経営

 

・平成6年卒

・福岡県立筑紫丘高校出身

・大学から柔道を始める。

・ブラジリアン柔術で日本人初となる黒帯での世界大会優勝

・柔道部には5年間在籍し、3年生時に、七帝戦で当時10連覇中だった京都大学の11連覇を阻んで優勝、4年生時には準優勝、5年生時に再度優勝を収めた。

・1999年からねわざワールド、2003年から大賀道場を主宰し、現在では全国20箇所以上に支部を持つ。

引用 ウィキペディア